桂文字助の現在!生活保護を受給し無職?妻と離婚の真実は?

スポンサーリンク

元笑点メンバーとして有名な桂文字助(かつらもじすけ)さんですが、現在どんな生活をしているのか気になる人が増えているようです。

噂では、現在無職で生活保護で生活しているのでは?という情報や妻と離婚して子どもにも迷惑をかけているなんて情報まで飛び交っています。

その情報が真実かどうか調査してみたので紹介していきます。

1.プロフィール

名前

・桂文字助(かつら もじすけ)

本名

・松田治彦(まつだ はるひこ)

性別

・男

年齢

・71歳

生年月日

・1946年2月13日

出身地

・東京都

出身校

・神奈川県立神奈川工業高等学校

職業

・落語家

2.無職で生活保護は本当なの!?

桂文字助さんは元笑点メンバーで初代座布団運びとして活躍されていました。

スポンサーリンク

立川談志さんに一目置かれるほどの実力者で落語だけでなく相撲もとても詳しいのです。

そんな桂文字助さんが無職で生活保護とは信じがたいのですが、1983年から入っていた落語立川流を2015年に脱退してから仕事をする機会が激減してしまったそうです。

立川段四楼さんがツイッターにて「生活保護を受給している」とつぶやかれていた事から間違いはないでしょう。

無職かどうか?という事ですが、2017年4月に立川談四楼の公演に出演されていた事から完全には無職ではない事が推測できます。

今後もまだまだ活躍してもらいたいですね!

3.離婚や子どもの噂は?

妻と離婚したとか、子どもに逃げられたとか噂されています。

落語家としてかなり有名な方なので信じたくないのですが、本人がツイッターにて「身寄りがない」とつぶやかれていた事から、本当説がかなり有力となっています。

この問題についてさらに詳しく取り上げられると思いますので、最新情報に期待しましょう!

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする