都会の夜景を見に梅田スカイビルへ!

スポンサーリンク

まるで空中散歩をしているかのような気分になれる、大阪府の空中庭園、梅田スカイビルへ行ってきました。

旅行で梅田スカイビル(うめだすかいびる)に行った時の体験談や、現地の情報などを紹介していきます。
場所は大阪府大阪市北区大淀中にあり、お土産屋さんがあったり、カフェがあったり、360度大阪の街を見渡せる展望台があります。

二棟連結の近未来的なビルの形をしていて、階数は40階までありとても高いです。展望台から見る都会の町並は圧巻です。

1.駐車場情報

私たちは車で行きました。
梅田スカイビルには駐車場があるのですが、最初の15分は無料で、1時間すると400円です。
それ以降は15分毎に100円といった設定ですのでそこまで割高ではないです。
24時間最大料金は1600円です。
収容台数は460台とかなりのスペースがありますので駐車には困らないですよ。

2.梅田スカイビルはどんなところ?

駐車が完了し、私たちは早速ビルの中に入りました。
ビルに入った時間が21:00だったので、展望台までいけるかなぁ?と2人でドキドキしていたのですが、営業時間を確認すると10:00〜22:30分までと書いてあったのでまだ余裕がありました。

そしてエレベータに乗り一気に39階まで登りました!
その間、ママと「早く早く」とワクワクしていました。

展望台は有料なので39階のチケット売り場にて、チケットを購入する必要があります。

スポンサーリンク

・料金
大人:800円
中高生:500円
小学生:300円
幼児:100円
シニア(65歳以上):700円

チケットを購入して展望台へレッツゴーです!
階段で屋上の40階に向かいました。
屋上に着いた瞬間、本当にびっくりしました。
私たちは事前調査をしていなかったので、展望台が屋外になっている事を知りませんでした!

風が心地よく360度夜景が広がっていました!
すごく綺麗でいつまでも居られそうな気がしました。

日本人だけでなく外国の方もたくさんおられました!
外国人の方に「写真を撮って欲しいなぁー」的なジェスチャーをしていたら、なんとか伝わってわくひろとママとの素敵なツーショットを撮ってもらえました。
私たちは英語が全く話せないのです…(笑)

ここで注意点ですが、屋外なので天候はチェックしておいたほうがいいでしょう。
それと、風が強い場合は帽子などが飛ばされないように気をつけましょう!

3.アクセス

私たちは車で行ったのですが、電車&徒歩で行く事も可能です。

大阪駅、梅田駅から徒歩で約10分で行く事ができます。
グランフロント大阪方面に向かうと地下道がありますので地下道を通り抜けると目の前に梅田スカイビルが現れます。

4.まとめ

とてもロマンチックなデートになること間違いなしです!
梅田スカイビルから見る都会の夜景はとっても記憶に残るので是非カップルで大切な思い出を増やしていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする